朽木に革をプラスする

滋賀県高島市朽木にて、革製品つくっています。革に関することから、全く関係ないことまで好き勝手に書いています。作家名 K+(ケープラス)

K+、革のこと

道具 -定規-

先日、レザークラフトフェニックスさんの講習に参加して色々とタメになるお話を聞いてきたのですが 「技術の前に知識 という言葉があり、革に対する知識や道具について改めて考えて、材料の比較検討をしたり、新しい道具を入手しております 今回は革の裁断の…

頑張った大賞 2017

2018年になっております 今年もよろしくお願いします 今年も一発目は「頑張った大賞」の発表です (ようするに売上ランキングです) ちなみに2016年は 3位 きのこ 2位 てるてる坊主 1位 ブレスレット でした それでは、「頑張った大賞 2017」発表です! …

武器

革製品を作っていくうえで、自分の“武器”となるであろうものがようやく届いたー これから時間をかけて、この“武器”の良い使い方を考えていこうかなと思います

修理

お願いされていた鞄の修理 金具がとれてしまったということで、手縫いで取り付け 約3kgのモノを鞄の中に入れて、1000回上げ下げするという、「自己流耐久試験」も無事に突破したので、とりあえず一安心 あとは、細部のメンテナンスをしましょう 誰がつくった…

教える

この前、初めてレザークラフトを人に教えました 教えることの難しさ、語彙力のなさというものを実感。。。 まぁ、楽しそうだったのでよかったかなと 太郎五郎さんのもとで、ボールペンとスプーンづくりも体験してもらい無事に完成しました (写真の時点で革…

お試し

ペンケースをつくることになったので、その前に色々とつくってみた ここをこうしたらいいとか、これはこんな感じか〜など実際につくってみるとやっぱり色々と分かる! はてさて、本番はどんなものができるのだろうか〜

1103

本日、11月3日は文化の日ですが、 11(いい) 03(レザー) の日でもあります 皮革産地などではイベントも行われたりしているようです そんな日に、私はレザーに一切触ることなくはなく 11(いい) 03(お酒 and お寿司) の日でした 写真のぐい呑の詳しい…

つくりたいもの

もうだいぶ前の話 高岡市のとある美術館のミュージアムショップの一部をつかってやっていた革製品の展示 しっかり包装されていて使い心地は試せなかったり、美術品を扱うときにつける白い手袋が近くに置いてある 「これをつけて大切に扱えよ」的な感じで… そ…

見やすさ、見つける楽しさ

グリーンパーク想い出の森に置く新しい商品ディスプレイができました これまではカゴに入れてたんですが、どうにもしっくりこなかったので、台をつくって並べるカタチにしました 前に比べてスペースはとりますが、どんな商品があるのか見やすくなりました ち…

丸八百貨店 お隣

忙しい&ネタがなく更新が滞っていました なんとか週一更新はしたいですね 以前に商品の販売は、道の駅 くつき新本陣とグリーンパークと書きましたが、 http://k-plus-kutsuki.hatenablog.com/entry/2016/04/22/192921 もう1つありました 朽木のランドマーク…

色々と考える

革製品をつくる仕事をしてるからといって、革製品ばかり作ってればいいというわけではない 商品の価格設定 在庫管理 タグやパッケージのデザイン などなど 特に今考えているのは、商品の陳列 本を読んだりしながら勉強勉強 お店から与えられた限られた空間の…

販売〜

道の駅 くつき新本陣 グリーンパーク 想い出の森 の二ヶ所で製品を置かせてもらっています

再起動

だいぶ長いこと停止していましたが、K+再起動します よろしくお願いします

プラスする

滋賀県高島市朽木にて、革製品づくりを始めました作家名はK+(ケープラス)朽木(Kutsuki)に革(Kawa)をプラスする という意味が込められています本当はもう一つ意味があるのですが、それは秘密で このブログでK+としての日々の様子をお伝えしていきま…