朽木に革をプラスする

滋賀県高島市朽木にて、革製品つくっています。革に関することから、全く関係ないことまで好き勝手に書いています。作家名 K+(ケープラス)

きのこの行方

以前、告知しましたが読売テレビの「大阪ほんわかテレビ」という番組のコーナー「NON STYLEの町村ブラブラ〜滋賀県高島市編」にて
ノンスタイルとゲストの霜降り明星高島市朽木にある丸八百貨店にきていたというお話
番組は今日放送です

今日はその時の裏話とその後のお話

丸八百貨店での撮影後、ノンスタの石田さんが、お隣にあるくっつきむら木工所に寄ってくれたそうで、太郎五郎(タラゴロ)さんはきのこ製作の実演を見せて、そのきのこをプレゼントしたとのことでした

後日、そのきのこのその後が判明いたしました
こちらは石田さんと舞台「火花」で共演されている植田圭輔さんのTwitter



この写真は東京公演の時の、楽屋で撮られたものとのこと
きのこ上京しておりました(笑)

こちらのツイートに対するコメントが
「誰がつくったんだ!?」
というものがある一方で
「石田さんが作ったんですか?」
「石田さん器用ですね」
というコメントなどなど
あと、きのこの種類はぶなしめじなんですね(笑)

木彫りと書かれていましたが、旋盤で角材を回転させ、
そこに刃物を当てることで製作しています
f:id:k-plus-kutsuki:20180511085040j:plain

f:id:k-plus-kutsuki:20180511085158j:plain
随分懐かしい写真が残っていたので参考までに

我が家に、この時のものと思われるものが残っていた
f:id:k-plus-kutsuki:20180511085111j:plain
こちらをその後、切断、研磨、仕上げの塗装や色つけをして、ストラップの金具を取り付ければ商品として完成です

きのこの製作実演は、こんな看板を出して木工所で時々やっています
f:id:k-plus-kutsuki:20180511085233j:plain